「二重アゴ」簡単すっきり改善法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
アナタ次第です

顔のたるみと二重アゴのせいで、老けて見られることがあります。ここでは毎日続けることによって二重アゴを改善できる簡単なケア方法をご紹介します。さあ、二重アゴを克服してスッキリとした小顔を目指しましょう。

 

二重アゴの原因と改善法

まずは、なぜ二重アゴになるのかの原因を説明いたします。

一番目は、表情筋が衰えてしまったことです。顔を動かすことによってしか鍛えることができない筋肉は、感情を豊かにして楽しく過ごすことが一番の対策です。

二番目は、食べ物をかみ砕く回数が少なくなったことです。固いものをかまなくなった現代の食生活に多いに問題があります。

三番目は、姿勢が悪いことです。枕が高かったり猫背などで、長い時間にわたって不自然な姿勢をとっていると脂肪の位置がずれてしまいます。このような原因から考えると、<よく笑い、よく食べ、よく運動する>という精神的にも肉体的にも健康でいることが効果があるのはハッキリしています。

 

解消&小顔マッサージ方法

それでは次に<二重アゴを解消する方法・小顔マッサージ方法>をご紹介します。

1番目の小顔マッサージ方法です。洗顔後のスキンケアの時に行うと良いですし、入浴後ならば血行が良くなっているので一層効果的です。指すべりを良くするために、化粧水やオイルをつけるのがお薦めです。ダイエット効果が期待できるグレープフルーツなどの柑橘系オイルや、体内に蓄積した毒素を排出させるデトックス効果があるジュニパーベリーなどのアロマオイルも良いです。オイルは化学薬品が使用されていないものを使用しましょう。安全な化粧品選び方のポイントはこちらの記事でご紹介させていただいております。

まず親指と人差し指を顎の付け根におき、顎先へつまむようにしてマッサージを行います。フェイスラインに沿って、顎を持ち上げるようにして3回以上行います。次に頬と口元の肉を軽くつまんだり離したりする動作を5回以上行います。そして、顎からこめかみの方向へ向かって円を描くようにマッサージします。これだけでOKです。

ぽかぽかと温かく感じる程度までするのが理想的ですが、無理に力を入れすぎないようにしましょう。基本的には老廃物を流してむくみを取り、血行を良くして脂肪を燃焼しやすくする目的ですから血流を意識しましょう。

2番目は、毎日できる小顔ケアの方法です。まずは直立して、頭を後ろに倒し真上を向きましょう。両方の鎖骨を軽く手で押さえて、鼻の頂上に届くほど舌を出してください。そして舌の出し入れを10回から50回程度繰り返します。デコルテ全体が引っ張られるようなイメージを目標にしてください。洗顔後、化粧水を塗るときの動作に入れてしまって習慣づけるのが良いです。

スキンケアに付いて

 

3番目は、ほうれい線のケアもできる小顔ケアの方法です。<イ>と発音するときの口の形にしておいて唇を出来る限り開き、<ウ>と発音するときの口の形にして唇をつぼめて下さい。頭をゆっくりと前後に動かしつつ<イ>と<ウ>を10回程度繰り返して下さい。首全体のたるみの改善が実感する為に耳たぶの付け根周辺が動くようになるのが目標です。筋肉が活発に動くことによって流れが良くなる太いリンパも刺激できますのでとても効果的です。

4番目は、頬の部分をシャープにしてくれる小顔ケアの方法です。まず、一口分の水を入れたペットボトルのふたを外しましょう。ペットボトルの口を歯で加えて、中の水がこぼれないように舌を使ってふたをしてください。くわえたままの体勢でゆっくりと天井方向を向きます。普段使っていない筋肉に少しだけ圧をかけてあげると血流も良くなります。

以上、毎日続けることによって二重アゴを改善できる簡単なケア方法をご紹介しました。会社でもやりたいかもしれないですが、周囲に誰かいたらとても怪しい人間だと思われますから、必ず自宅でするようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す