輪廻転生と因果のお話し ~魂は不滅~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
アナタ次第です

人は死んだらどうなるのでしょうか?私たちは一度きりの人生で、死んだらそれっきりでその後は無になるのでしょうか?

このお話は、半信半疑で読んでいただいて構いません。信じる、信じないはあなたの自由です。でも、私は信じています。なぜかというと、信じたほうが楽しい人生を歩めるからです。

人は死にません。この地球で死んで肉体が滅びても、魂は不変です。あの世に行ったらこの世で起きたことを反省し、成長し、また魂を修行させるために自ら課題を背負って輪廻転生してこの地球にまた生まれてきます。

神さまって本当にいるのかな?

アメノミナカヌシ神様が私たちを作り、そしてこの地球を作ってくれました。私たちは神様のわけ御霊であり、成長するために何度も何度も輪廻転生を繰り返して修行しています。

神さまは場所によって名前をかえます。神様とよばれることもありますが、アラーと呼ばれたり、アメノミナカヌシと呼ばれたり。でも本当は全部同じ神様です。そして神様にはたくさんの家来がいます。たくさん家来たちが八百万の神と呼ばれて様々な場所に現れて私たちが成長できるように見守ってくれています。

また、私たちは神様から分けていただいた御霊なのですから、私たちの魂もまた神様と同一のものです。つまり、神様が存在しているのと同時に、私たちも神様の一部。神様は私たちの中にもそれぞれ存在しているんです。

人は死なない、何度も何度も生まれ変わって生きている

私たちは箱である肉体と、こころである魂が合体してこの世に生まれてきます。私たちが言う「死」とは、肉体が生命活動を停止してしまうことをいいます。でも、魂は入れ物の箱を失っても生き続けます。あの世に行ってこの世でおきたことを反省したり、次の課題を見つけたりすると、またこの世に生まれてきます。

地球は修行の場。魂を成長させるために私たちは生まれてきた

生まれ変わるでは、なぜ私たちはこの世に生まれてくるんだろう?何のための肉体を持った人生をこの地球という星で過ごさなければいけないのだろう?人間とは一体何なんだろう?

何度も何度もこの地球に生まれてくるのには理由があります。この地球は魂を成長させる道場のようなものなんです。人はそれぞれ今世に課題を背負って生まれてきます。その課題を一つずつクリアしていくことで魂を成長させることが目的なんです。

過去に背負った過ちや課題を今世でクリアするために試練が訪れる

課題をクリアするためには、試練が必要です。例えば、アナタが非常に貧乏な家庭に生まれたとしましょう。それは貧乏を学ぶために今回は生まれてきたんです。貧乏である気持ちを学び、貧乏から脱却する方法を学びます。逆に、お金持ちに生まれてきた場合、お金を持っていることを学びます。お金を持てば、お金を失う恐怖を味わったり、お金を使って失敗したり、学ぶことはそれぞれの人たちのテーマであり、それを学ぶために、アナタは今の親を選び生まれてきたんです。

好きで生まれたきたんじゃない、生んでくれる親は選べない、なんていう人がいますけど、実は違うんですよ。あなたは生まれる前にあの世でしっかりと、今の親を選んで生まれてきたんです。あの世で今世の課題を見つけて親の魂にお願いして、許可をもらって生まれてきたんです。

だって、今回学ぶための試練は、今のアナタの親の元に生まれないと体験できない試練だから。アナタが望んで生まれてきたのに、今の不遇を親のせいにするなんておかしい話なんですよ。

今起きている苦しい出来事は過去生の因果と業である

輪廻転生今起きている試練には、魂を成長させるための課題であると同時に、過去生でおきた因果であることもあります。過去生(アナタの前世)で悪いことをしてしまったら、その因果を今世で刈り取らなくてはいけません。

例えば、前世であなたが人を殺してしまったとします。すると、殺されたほうはアナタに恨みをもち、今世で生まれてきます。そうすると必ず今世でも出会い、アナタと殺し合いをしてしまいます。これはどちらかの魂がこのようなことが間違いであることを学び、魂が次のレベルに成長するまで続いてしまいます。

また、もしアナタが醜い姿で生まれてきてコンプレックスを抱いている人生を送っているとしたら、過去生でアナタは美しい姿で生まれたのに、醜い人へ対してあざ笑ったり、馬鹿にしたりする人生を送ったのかもしれません。

因果は必ず自分で刈り取るしかありません。ですから、もし今アナタが苦しいことに悩んでいたとしたら、それは過去の因果であり、魂を成長させるチャンスでもあるんです。今苦しいのはアナタが過去に悪いことをやったからであり、それは自分でクリアするしかありません。もしそれをクリアせずに逃げてしまったら、次に生まれてきてもまた同じことが起きてつらい人生を歩まなければいけないのです。

幸せに生きるには自分自信で業をクリアするしかない

地球と幸せ

因果とは面白いもので、あなたが成長できたとたんに去ってくれます。例えばアナタが人殺しをしたとして、逃げている途中に心の底から改心した良い人になったとします。今の世の中では法律がありますので、それとは関係なくアナタは逮捕されて罪を償わなくてはいけません。でも、もしアナタが魂的に成長できていたのでしたら、もう因果はやってこないのです。

因果は誰のせいでもありません。自分自身でその業をクリアし、克服するしかないのです。また、神様はアナタに今世でクリアできる試練しか与えません。クリアできないような大きな因果や業は後回しにしてくれて、クリアできるところから少しずつ神様はアナタへ試練を落としてくれるんです。ですから、もし今アナタが何かで苦しんでいたとしても、絶対にそれは克服できるんです。克服できるのに逃げてしまったら、あなたへの罰は大きくなります。

例えば、苦しんで苦しんで死んだほうがマシだと思えるぐらいつらい場合、自殺してしまう人がいます。自殺したら楽になれるかもしれないと思う人もいます。でも、寿命が来る前に自ら自殺をするなんてことは神様は許しません。もし自殺してしまったら、因果はさらに大きくなり、地獄に落ちてもっともっと苦しい思いをすることになります。暗くて寒くて何も無い不毛な場所で何十年も過ごさなくてはいけないんです。自殺して逃げてしまった人へは、今度は自殺がどれだけ悪いことか学ぶために試練が与えられます。

因果からは逃げちゃだめです。この人生において、アナタは成長するために選んだ親から生まれて、今の家族や兄弟に囲まれています。あの親じゃないとダメなんです。あの親戚や兄弟で、あの学校で、あの友達で、あの職場じゃないとダメだったんです。

全部、これはあの世でアナタ自信が設計して計画をたてて生まれてきたんです。絶対にクリアできる試練なんだから、今つらい状況でも、もう少し、もう少しだけ待っててみましょう。そしたらいつの間にかクリアできて、元気になってきます。そして試練をクリアした後の残りの今世の人生には、楽しくて元気いっぱいに生活できる人生が約束されているんです。

人生はつらいこともあるけど、楽しいこともいっぱいあります。試練を乗り越えて、楽しい人生を過ごすことができるように、もっともっと自分を成長できるように、ちょっとだけこんな話があることを覚えておいてくださいね。

信じるか信じないかはあなた次第ですが、私は楽しい人生を歩んでいきたいと思って今日も魂の成長を意識して笑顔で何事にも向き合っていきたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. 幸子姉 より:

    「よしの」さん いい話をありがとうございました。うん うんと全部そうなんだよねって納得です。

  2. 幸子姉 より:

    恐らく普通に生活している方々が決して行かないだろう最低最悪な場所での生活を経験したことがあります。今年還暦を迎えますが、これ迄生きてきた人生で一番の汚点でした。しかし辛くて惨めな生活を過ごしてきたから、今の私がいます。悪い憑き物がスッと落ちた感じです。今は心身共に明るく元気に前向きな生活を送れています。乗り越えられない試練はないと実感しています。

コメントを残す