はちみつパワーは美容に最適

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
アナタ次第です

はちみつは、水分が約20パーセントと少ないので、空気中の湿度を吸い込むという吸湿性があります。だからお肌の水分を逃がすことなく、空気中からも水分をお肌に集めてくれるので、お肌の保湿効果が高まります。はちみつは、美肌を作ってくれるビタミンB群とかビタミンCが豊富に含まれているのではちみつパワーは美容に最適だと言ってよいでしょう。ここでは、<はちみつパワー>を使って美肌効果を上げる方法をご紹介したいと思います。

スキンケアに付いて

はちみつパワーで美肌効果アップ

一番目は、はちみつを使って洗顔することです。顔に付いた花粉などの汚れなどを綺麗に洗い流すためには、帰宅したらすぐに洗顔することが大事です。しかしながら、洗顔しすぎてしまうと返ってお肌には悪い影響があるのでご用心ください。

洗顔した後は、スッキリした気分になりますが、お肌のバリア機能を担当している皮脂までも一緒に洗い流してしまうかもしれません。そういったことを避けるために、日常お使いの洗顔料を十分に泡立てたところに、はちみつを少しだけプラスしてあげましょう。その後は普通に洗い流すだけでOKです。簡単ですがこれをするだけで、はちみつの持っているお肌を保護してくれる成分により、しっとり感やモチモチ感が実感できます。あまりにも簡単で速効性がありますから、気に入った人はすぐに習慣付けてください。

はちみつをいちいちプラスするのが面倒だという人は、<はちみつ洗顔せっけん>が市販されているので使ってみましょう。市場に出ている<はちみつ入りせっけん>の、はちみつ配合率は1パーセント未満のものが大半です。

一般的なせっけんと比較すると、洗い上がりがふっくらとして柔らかく、しっとりとしています。はちみつ配合独特の甘くて良い香りに癒しの効果もあります。保湿効果のみならず、殺菌作用もあるのでニキビができにくいお肌にもなれます。

二番目は、一週間に一度は<はちみつパック>をすることです。洗顔をした後に、はちみつを少量だけお湯に溶かして顔にパックし2分〜3分程度じっと放置しておきましょう。その後、洗い流せばプルプルの素肌の完成です。

このように簡単にできる<はちみつパック>の効果は、驚くほどの保湿力があることです。ただし注意したいのは、はちみつにはピーリング作用があるので一週間に一度程度の頻度にすることです。ピーリング作用というのは、古い皮膚の表面をはぎ取って新しい皮膚を形成させる作用です。

三番目は、普段使いの化粧品類にもはちみつを入れることです。日常的に使っている化粧水・クリーム・シャンプーなどに、はちみつを入れても効果があります。

純粋はちみつは万能!!

はちみつの効果を知ってしまうと、手放せなくなるといわれますが、それほど即効力があるということです。もしも、より高い効果を得たいならば、はちみつそのものにこだわることも有りです。その場合のお薦めは「純粋はちみつ」で、その中でも加熱濃縮をしていないものが栄養がより高いとされています。

スーパーマーケットなんかで安売りされているものは、加工過程によって濃度を高めたり人工甘味料を混ぜて<水増し>をしたはちみつも流通していますから、だまされにないようにしましょう。養蜂家を調査したり、採蜜製法にこだわりを持っているはちみつを選ぶのが秘訣です。本物のはちみつは、ローヤルゼリー・花粉・蜂の子・蜜ろうなどが、そのまま含まれているので栄養が豊富なのです。

以上、はちみつのメリット、美容効果を紹介しました。繰り返しになりますが、スーパーマーケット等には、はちみつに似せた製品もあるので注意しましょう。乾燥や花粉に負けないお肌づくりをするために、はちみつ美容を始めませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す