眉間のシワを薄くするお手入れ法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
アナタ次第です

シワには二種類があると言われております。ひとつは<幸せに見えるシワ>と、もうひとつは<不幸に見えるシワ>です。にこやかにしていて目尻にシワがある人と、不機嫌そうにしかめ面をしていて眉間にシワがある人では相手の印象に大きな差が生まれます

とりわけ眉間のシワがあるとないでは大違い!その人物の年齢や第一印象に大きく影響が与える要素になってしまいます。ここでは、<眉間のシワ>をテーマにどのように対処すれば良いのかご紹介いたしましょう。

 

眉間のシワの原因とは?

鏡や写真をふと見たとき、それまでは気がつかなかったのですが、眉間のシワを見て或日愕然としてしまう経験はないでしょうか……。周囲の同年代の友達よりも老け込んだ印象になってしまったり、機嫌が悪そうに映ってしまって人間関係にも悪影響があるかもしれません。

眉間のシワができてしまうのは、表情の癖に関係があるのです。次のような項目に心当たりがある人たちは、今すぐに眉間のシワを作らないようケアしましょう。

 

何気ない癖には要注意

悩み事や考え事がるときに無意識にしかめ面をしてしまう癖がある。

視力が悪くて、度が合っていない眼鏡やコンタクトなどの矯正器具を使っていたり、目を細めてしまう癖がある。

洗顔をする際にゴシゴシと強く顔をこすってしまって、必要な皮脂までも取り除いてしまう癖がある。

スキンケアをする際に、眉間部分に化粧水等のケアや保湿をする習慣がない

こういった項目に該当する場合は要注意です。眉間は皮膚が薄いですから表情の癖が原因で何度も同じ所にシワが寄ると、皮膚表皮の下の結合組織層である真皮層までよれてしまいます。その結果として深いシワが刻み込まれてしまうのです。そして、加齢によってお肌の張りが悪くなると、一度できてしまったシワは元に戻りにくくなってしまいます。そういった状態になる前に、今すぐにでも眉間シワの対策をしておきましょう。

スキンケアに付いて

 

眉間のシワを薄くする方法

では、眉間のシワを薄くする効果的な方法をご紹介しますので、早速試してみましょう。今すぐにでもできる三種類のマッサージ方法がありますから記事を読みながら実践してみてください。

眉間のシワは縦ジワですから、縦につまんでしまうとシワが一層深くなってしまいます。ですので、眉間を上下に挟むイメージでつまんであげて優しくもみほぐしてあげましょう。

次に、鼻筋から眉の上あたりまでシワをアイロンで伸ばすようにして皮膚を全体的に上げてください。

さらに、両手を後頭部の後ろで組んでいただいて、上下左右に動かし頭皮をもみほぐすようにしましょう。そして、同様に頭頂部の頭皮も優しくもみほぐしていきます。

マッサージをする場合には、皮膚に対する刺激を緩和するために肌に負荷の掛からないオーガニック系のクリームを塗り行うことをお奨めします。クリームで保湿をキープしておくとシワ予防にもなるのです。

オーガニッククリームとしてお奨めさせていただきたいものは、「シアバター」と「蜜蝋」のクリームです。シアバターは植物性脂肪で、にきび等の炎症を沈める効果やソバカス等の肌の老化を防ぐ抗酸化作用がある為、一石二鳥です。蜜蝋も炎症に効果があり、優れた保湿効果に期待が出来ます。

 

睡眠で目の疲れを取ることも大切

マッサージ以外で効果的な方法は、十分な睡眠を確保してリラックスすることです。目を休めることにより眉間にシワは、できにくくなるので意識してみてください。

以上、眉間のシワをなくすお手入れ方法・顔のマッサージ方法をご紹介しました。眉間のシワに悩みを持っている方も、まだシワが気にならないという方も、いつまでも幸せな顔をしていただくために、ぜひ対策をしてみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す